Res-C

好奇心をくすぐる 毎日が面白くなる それが「Res-C」

タグ:ヴィジュアル系

行ってきました。『LUNATIC FEST. 2018』。6月23日と24日のどちらに行くか、直前まで迷っていたのですが、結局は24日の日曜日にしました。23日のDIR EN GREYとGLAYも観たかったのですが、lynch.とMUCCが観たい、というのと、いちおうアニメの『スラムダンク』やドラマの『味いちもんめ』を子供の頃に観ていた世代なので、大黒摩季さんが気になる、そして、もうひとつの理由。 ...

観てきましたよ。hideさんのドキュメンタリー映画『HURRY GO ROUND』。1998年5月2日に急逝したX JAPANのギタリストであるhideさんが生前に遺した曲『HURRY GO ROUND』の歌詞から、亡くなる直前のhideさんの状況を紐解いていく・・・という内容で、ナビゲーター役は、いま話題のドラマ『半分、青い。』にも出演している人気俳優の矢本悠馬さんです。 ...

前回に続き、LUNA SEAのオリジナルアルバムのニュートラル属性のもう1作、『A WILL』なのですが、本作は再結成の初のアルバムであり、前作との間隔が13年間も開いていることもあり、特殊です。「光属性」「闇属性」「ニュートラル」の属性分けについては、こちらをご参照いただけたらと思います。 ...

久しぶりのLUNA SEA全オリジナルアルバム紹介。今回は属性別の「ニュートラル」編、『LUNA SEA』『LUNACY』について。それぞれ1stアルバム、(当時としては)ラストアルバムという重要な位置づけにいます。「光属性」「闇属性」「ニュートラル」の属性分けについては、こちらを参照いただけたらと思います。 ...

前回に引き続き、LUNA SEAのオリジナルアルバム解説です。今回は「闇属性」の『IMAGE』と『MOTHER』について。「光属性」「闇属性」「ニュートラル」の属性分けについては、こちらを参照いただけたらと思います。 ...

安室奈美恵さんが先日、引退を発表されました。彼女を初めて見たのは小学生の頃。そのオーラはとてつもなくて、『How to be a girl』という曲のPVを当時のテレビ音楽番組『歌の大辞テン』で視るたびに見惚れていました。しかし同じ時期にもう1人、自分がとてつもないカリスマ性を感じた歌手がいます。それが、1997年の河村隆一さんです。 ...

前回の続きで、L'Arc~en~Cielのアルバム『ray』について。個人的にラルクで2番めに好きなアルバムです。1番は『True』ですが、そちらに関しては前回で書いていますので、読んでいただけたら主に私がとても喜び、主に私が昨日よりもっとラルクを好きになれます。 ...

↑このページのトップヘ