Res-C

好奇心をくすぐる 毎日が面白くなる それが「Res-C」

タグ:マンガ

ぷらすです。僕ら日本人は「マンガといえば日本」というイメージが強いですが、例えばマンガの神様 手塚治虫先生がディズニーに強い影響を受けたように、海外のマンガに影響を受けている漫画家は以外に多かったりします。今回は、そんな海外のマンガ事情についてザックリご紹 ...

出版不況が叫ばれる昨今、マンガ雑誌の売り上げも低迷しているとのことですが、かつては200万部を売っていた週刊少年サンデーも30万部台にまで数字が落ち込んでしまっているとのこと。産まれて初めて自分のお小遣いで買ったマンガ単行本は『名探偵コナン』の第5巻です(どう ...

「ワン・ゼロ」(佐藤史生)の連載が少女マンガ誌「プチフラワー」(小学館)始まったのは1984年だった。「1984年」。そう、 ジョージ・オーウェルの描いた小説世界ではビッグ・ブラザーの管理下に置かれ人々は支配されていた。Appleが制作したMacintoshの登場CMはこれのパロディだった。 ...

今回もヴィジュアル系トークから離れて、マンガの話をしようと思います。食べ物の好き嫌いは非常にはっきりしているカレー大好き梅干し大嫌いな自分ですが、マンガはわりと雑食で、わりとなんでも読みます。今回はその中から、ゆるいテイストの4コママンガを2作、ゆるく紹 ...

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、漫画家 入江喜和さんのデビュー作『杯気分! 肴姫』ですよー! 下町の居酒屋を舞台にしたほろ酔い人情漫画で、今まで何度も読み返している作品です。 ...

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、マンガのみならず幅広い分野で活躍するマンガ家、山田玲司さんの新作マンガ「CICADA シカーダ」ですよー! マンガが禁止された、150年後のディストピアを描いた近未来SFで、今回は原作を山田玲司さん、作画をバナーイさんが担当しています。 ...

今回は、ヴィジュアル系に関連するマンガを紹介しようと思います。といっても、音の出ない媒体での表現は難しいこともあってか、音楽を題材にしたマンガそのものが少ないし、更にニッチな業界であるヴィジュアル系となると、かなり絞られますが。 ...

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、全編カラーページの料理マンガ 『ごはんのおとも』ですよー! 僕はたまたま、ネットでこのマンガを知ったんですが、無料の試し読みで第1話を読んで、次の日に本屋に買いに行きましたよー! 優しい物語にホッコリして、見ているだけで美味しそうな「ごはんのおとも」は試しに作りたくなること請け合いです! ...

↑このページのトップヘ