クレール・フロッサールの「パリのエマ」 福音館書店 を考察しています。   内容に触れているところもあるので、注意してください。今回も海外の絵本ですが、異国情緒たっぷりで、どこか「世界ふれあい街歩き」(NHKーBS)に似たところがあるようです。(異論もあるとは思いますが)。 ...