今年の5月に亡くなられた、加古里子(かこさとし)さんの絵本です。  だるまちゃん、というところがミソですね。だるまって、大人のイメージがあったのに、小学初級ぐらいの男の子という設定……。ここについていけるかいけないか、でこの本の評価も違ってくるかもしれません。 ...