Res-C

好奇心をくすぐる 毎日が面白くなる それが「Res-C」

青空ぷらす

ぷらすです。 みなさんは、サイレント映画ってご存知でしょうか? チャプリンやバスター・キートンのドタバタコメディー映画なんかが有名ですよね。 今回は、そんな白黒サイレント映画のオススメ作品をご紹介していきますよー! ...

ぷらすです。 今回はニューヨーク出身の映画監督マーティン・スコセッシ作品の中から、僕が大好きな3作品をご紹介しますよー! 今年の始め、日本の隠れキリシタンを題材にした遠藤周作原作の「沈黙」の映画化でスコセッシ監督の名前を知った人もいるかもですが、「タクシードライバー」や「レイジングブル」など数々の名作・話題作を送り出したベテラン名監督ですよー! ...

ぷらすです。 皆さんは漫画の本って何冊くらいお持ちでしょうか? 僕は自慢じゃないですが、今までかなりの漫画単行本を持ってるんですが、(内容の面白さとは関係なく)1回読んだら満足する本と何故か何度も読み返してしまう本ってありませんか? というわけで今回は、僕が何故か何度も何度も読み返してしまう漫画作品をご紹介します。 ...

ぷらすです。 昨年は、アメコミ映画大豊作の年と言われましたが、今年もすでに3作品が公開され、さらに今後3作品が公開予定です。 というわけで今回は、今年前半までに公開された3作品&夏から冬にかけて公開される3作品をご紹介しますよー! ...

ぷらすです。 先週、映画『メッセージ』を観て「これは原作本も読まなくては!」とその足で本屋に行き『あなたの人生の物語』を購読しました。 本作は『メッセージ』の原作である『あなたの~』を含む8作品を収めた作品集なんですが、ここでは『あなたの人生の物語』に絞って感想を書こうと思います。 ...

ぷらすです。 海外映画が日本で公開される時、様々な理由でつけられる邦題は「改善」もあれば「改悪」もありますが、今回は「改悪」だなーという邦題の作品をご紹介です。 ...

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、漫画家 入江喜和さんのデビュー作『杯気分! 肴姫』ですよー! 下町の居酒屋を舞台にしたほろ酔い人情漫画で、今まで何度も読み返している作品です。 ...

ぷらすです。 今回はマンガ原作の実写化で面白かった邦画6本をご紹介しますよー! マンガはファンの人たちにとっては強い思い入れがある分、実写化というとつい眉を顰めがち。 でも、食わず嫌いしないで一度観てみたら、案外面白い作品に出会えるかもしれません。 ...

ぷらすです。 今回ご紹介するのは『いとみち』(全3巻)ですよー! 青森市にあるメイド喫茶を舞台に、 身長146cm、津軽訛りと極度の人見知りがコンプレックスで、取り柄といえば祖母仕込みの津軽三味線という、萌記号の塊のような少女“相馬 いと“の高校三年間を描いた越谷 オサムさんの青春小説です! ...

↑このページのトップヘ