Res-C

好奇心をくすぐる 毎日が面白くなる それが「Res-C」

カテゴリ: アート

「ぼくの哲学」の原題は「The Philosophy of Andy Warhol(From A to B and Back Again)」。ポップアートの代名詞的な存在である、アンディ・ウォーホルのエッセイのような不思議な本だ。書かれたのは1975年。「In 15 minutes everybody will be famous.(15分で誰でも有名人になれるだろう)」の通り、彼が時代の寵児だった頃の話だ。 ...

ジョニー・ウィアーはフィギュアスケート界のエンターテイナーだ。2009年~2010年シーズン「ポーカー・フェイス」(レディー・ガガ)のエキシビションでは強烈なインパクトを残した。羽生結弦もリスペクトする海外選手に皇帝プルシェンコとジョニー・ウィアーを挙げている。 ...

↑このページのトップヘ