昨年の後半からなんどとなく繰り返し聴いている曲がある。xiangyu(シャンユー)の「プーパッポンカリー」。なんど聴いても飽きない。それどころか癖になる。YouTubeにアップされているMVもクオリティ高いぜ。



食べ物をあつかった曲はポップな調子のナンバーが多い。カレーはお子様から大人まで幅広い層に愛されている食べ物だ。よって、カレーをモチーフにした曲も愛情たっぷりの曲が多い。まあ、遠藤賢司「カレーライス」は特別だけどね。

サウンドの元ネタ?はゴム(gqom)だ。こちらの記事がおもしろくて、くわしい。バックにうっすらと入っているインド色のセンスが秀逸。隠し味のスパイスみたいに、特徴ある曲を支えている。

南アフリカの暗黒ハウスgqom(ゴム)の現在 ー 重要人物たちの生の声から
http://fnmnl.tv/2016/11/14/13574

xiangyu(シャンユー)は昨年末に新曲「31」を公開した。こちらは一転、美しさを極めたような曲だ。でも、タイトルは「31」。アイスクリームか……。次の曲はなんだろ?楽しみだな。

スポンサーリンク