YouTubeチャンネル「WatchMojo.com」。音楽やテレビ、映画、ビデオゲームなど、様々な分野のランキングトップ10を紹介する海外の人気YouTubeチャンネルだ。登録者数1892万人、動画再生回数は113億5,000万回を超えるらしい。その日本語版が「WatchMojo Japan」だ。日本語の字幕付きなので、とても見やすい。そこから、誰だ?こんなマニアックな視点で選んだのは?って映画ランキングを4つ選んでみた。

 

ジャッキー・チェンな瞬間 ランキングTop10

ジャッキーといえば、アクションの名場面が選ばれているかと思いきや、意外なシーンが並んでいる。まあ、ジャッキー・チェンな瞬間という観点なら、本編後のNG集がもっともそれっぽいと思うけどね。

 

ホラー映画史上頭を抱えちゃうくらいマヌケな決断 ランキング Top10

基本的に、エンタメ寄りのホラーで、殺される人はマヌケなことをするものである。「あ、バカバカ、そこを開けるな!」とか「後ろに気づけよ!」とか「安心している場合か!」などなど。でも、2位の「ミスト」はマヌケとは思えないよな……。

 

想定外の死を遂げた映画のキャラクター ランキングTop10

ふむふむ。9位の「シャイニング」。ディック・ハロランが想定外なのは原作(小説)との違いだな。原作では息子が主人公であり、それを支える役割がディック・ハロランだった。それが映画ではあっさりと殺される。こんなことしているから、スタンリー・キューブリック監督は原作者に嫌われるんだよ、というひとつの例だね。

 

最も恐ろしいホラー映画のエンディングTop10

こういうの好きだぞ。なかなか素晴らしい映画をチョイスしているではないかえ。ホラー映画で重要なのは「緊張」と「緩和」、それにこの2つのバランスだ。「緊張」ばかりだと疲れる。「緩和」が多すぎるとコメディになってしまう。最後の最後でどのように観客をスクリーンに留めておくのか……どの作品も好きだぞ。


「WatchMojo.com」関連では、つい最近、こんなニュースもあった。なんだか、下世話な方向に進んでいるような気がしないわけでもない……。ぜひ、これからもマニアックな観点を忘れずにいてほしいな。

総再生回数113億超!海外の超人気YouTubeチャンネル「WatchMojo.com」と日本語版チャンネルを共同開設!~オリジナルVTuberに東芝コミュニケーションAI「RECAIUS™」を活用~
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001314.000003670.html

スポンサーリンク