ぷらすです。

先日、インドネシアの調味料ケチャップマニス(写真左)とサンバル(写真右)を購入しました。

サンバル&ケチャップマニス

ケチャップマニスはインドネシアで使われる、甘いたまり醤油のような調味料で、サンバルは唐辛子を使った辛味調味料。
インドネシアの焼きそばミー・ゴレンや、炒めご飯のナシ・ゴレンなどの調味料として使われているようです。

でも、こういうアジア系調味料ってスーパーで売ってなかったり、仮に揃えてもぶっちゃけご家庭では余っちゃったりしますよね。
というわけで、今回は簡単に揃う材料を使ってインドネシア風焼きそば「なんちゃってミー・ゴレン」を作ってみようと思いますよー!

なんちゃってミー・ゴレン

ミーゴレン

材料(1人前)

袋麺の焼きそば(3玉入りのやつ) 1玉
もやし              1掴み
ニラ               1/3束
ブロッコリー           適量
卵                1個
豚こま切れ            50~80g
おろしニンニク          小さじ1/2

調味料

すき焼きのタレ          大さじ2
豆板醤              小さじ1
醤油               大さじ1/2
だしの素             小さじ1

作り方

・フライパンにサラダ油を適量入れて目玉焼きを作って取り出しておく。(蓋はせずに中弱火で焼いて白身が固まって崩すと黄身が流れ出るくらいの焼き加減に)
ブロッコリーは子房に分けて茹でて、ザルにあけて水気を切っておく。

・豚肉は細切りに、ニラはもやしと同じくらいの長さ(5cm弱)になるように切っておく。
焼きそばは40秒くらいレンジでチン。その間に調味料を合わせて混ぜておく。

・目玉焼きを取り出したフライパンに豚肉・おろしニンニクを入れて炒め、半分くらい火が通ったら焼きそばとブロッコリーを入れて豚肉に火が通るまで炒める。

4・3にもやしとニラ・調味料を入れて、もやしとニラが少ししんなりするくらいまで炒めたら塩コショウで味を整えて皿に盛り、1の目玉焼きを乗せて出来上がり。
黄身を崩して混ぜながら食べましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

調味料は、ケチャップマニスの代わりにすき焼きのタレサンバルの代わりに豆板醤ナンプラー(魚醤)の代わりに、だしの素と醤油を使ってみました。
もしあれば、醤油&だしの素の代わりにナンプラーを使うと、より本格的な味になると思います。

また、一般的なミーゴレンは鶏肉とむきえび・パプリカなどを使うようですが、今回は冷蔵庫になかったので豚肉・もやしとニラ・ブロッコリーを使いました。
ミー・ゴレンは調味料が違うだけで、基本的には日本の焼きそばと作り方が同じ家庭料理なので、お肉や野菜などは、ご家庭の冷蔵庫にあるものでイイんじゃないかと思いますよ。
今回、香草は入れてませんがお好きな人は、出来上がりに刻んだ生のパクチーなどをのせれば、よりエスニック感がでるのではないでしょうか。

麺をご飯に変えれば、インドネシア風焼きメシ「ナシ・ゴレン」になるので、合わせてお試しくださいねー!

ではではー(´∀`)ノ

この記事を書いた人 青空ぷらす

今日見た映画の感想(映画感想ブログ)
note(その他、色々書いてます)

スポンサーリンク