今年のフジロックからYouTubeで生配信している。ということは世界中でライブの映像(一部だけど)が流れているわけで、それはそれでおもしろい。なんだか、ぼんやりしていると、Coachellaあたりのライブ映像を観ているような気分になったりする。初日の生配信をだらだらと観ていたけど、Tune-Yardsがよかったな。会場で体験しているより、肌で感じる迫力という点ではずっとずっとずっと落ちるのはしかたないところだけど。

 

気になったのは、空の色。生の配信ではどうしても、リアルタイムの景色がちらりと映る。曇り空よりは青空のほうが気持ちいい。汚い空よりは澄んだ空のほうがずっといい。天候の不順はどうしようもないことだけれどね。編集した動画とくらべると、どうしても生配信の空の色が気になってしまう。それと、あとで見逃し配信とはアーカイブとか再放送みたいなことはやってくれるのかな?

しかし、暑い夏だわ。


スポンサーリンク