一般庶民であるところの自分は、100円ショップ、いわゆる「100均」をよく利用するのですが、今回は自分がこれまで100均で買って良かったと思う商品について書きたいと思います。

・コピー用紙

もちろん普通にコピーにも使えますが、お絵描きにも使っています。

s_picture_mobile_99288ae86f12700b16ff7905bea4fa50

こんな風に、B5の紙を2つ折りにして使っています。下敷きがない場所でボールペンを使う時などでも、下に折った部分を挟んでいるのでテーブルにインクが付くことがありません(マジックなど濃い筆記具は無理ですが)。絵が描けたらSNSなどに上げたい部分だけスキャンして、裏側はメモなどに再利用します。・・・で、そのうちある程度ラクガキが溜まったら捨ててしまいます。もったいない気もするけどなんか捨てたくなるんだよな・・・。

そういう使い方なので、100枚もあれば数ヶ月は持ちます(自分がお絵描きガチ勢じゃないのもあるけど)。ただ、場合によってはドン・キホーテやジャパンなどのディスカウントストアの方が1枚当たりの単価が安いことも。そのへんはケチケチとネチネチと計算しましょうね。

・ボールペンつきスタイラスペン

s_picture_pc_b43f85af82ca5ef80c6634b294da2391

キャン★ドゥで買いました。が、その店舗ではもう2~3本しか残っていませんでした。人気商品なのだろうか?買って少し経ってからなのですが、ネット上でこれをおすすめしている方を何名か見かけました。

いや、これいいよ。タッチペンがどうしても苦手で「外でスマホお絵描き」が全然できなかった自分が、これなら割と気持ちよく描ける。多少なりともイラストを描く方には絶対おすすめ。ただ、キャップが小さくて失くしやすそうなので気をつけて。あと、やっぱり100均ではあるのでペン先が脆くてしばらく使ったら折れてしまうと思うので(実際に1本折れた)、3本くらい持っておくと安心。それでも300円だから安い。

片側は普通のボールペンになっているので、スタイラスのペン先が折れても普通のボールペンとして引き続き使えます。だから損した気がしない。

・ちょっと旬を過ぎたカップ麺

いつどこのコンビニに行っても必ず、なんらかの新商品が展示されています。大手コンビニチェーンでは週に100種類前後の新商品が売り出されていると言います。大ヒットして品切れになるものから大量の廃棄ロスを出してしまうものまで、結果は実践してみないとわかりません。

カップ麺もその例外に漏れないのですが、おにぎりやサンドイッチと違って消費期限が長いため、最近ではレジの前の安売りワゴンの中に転がっているのを見かけます。

そしてもうひとつ、おそらく売れ残りのカップ麺を見かけるのが、100円ローソンことローソン100(なんか変な説明文だな・・・)。普通のローソンの不良在庫を持ってきているのか、少し前にコンビニで定価だったものが100円で売られていることが多い。商品によっては半額以下で買えてしまうので、自分のようなジャンキーには実にありがたい。ただ、これが100円だったのは少し「うーん・・・」と思ってしまいましたが。



めちゃくちゃ美味かったけど。

・ちょっと旬を過ぎたジュース

たぶんカップ麺と同じ経緯だと思うのですが、季節ものの商品(夏場によく発売されるシークヮーサー風味など)も、時季が外れた頃にローソン100で見かけることがあります。まあ定価から数十円の安さなわけですが、自分のようにケチケチしたい方にはおすすめ。まあ自分は基本、水かコーヒーかアルコール飲料しか飲まないけど・・・。あと、ユーロホップというベルギーのビールもよく見かけます(他の商品より10円ほど高いですが、それでも激安)。

このユーロホップ、めちゃくちゃ美味いんですよ。専門店以外ではローソンでしか見ないけど。


あと、ローソン100ブランドの商品では、いかソーメンに一時期はまっていて毎週のように食べていましたね。・・・ビールが飲みたくなりましたね。ユーロホップ買いに行こうか。

この記事を書いた人


プラーナ

henkou_ver

サブカル中二病系。永遠の14歳。大人のお子様。 

note

twitter

google+

instagram






スポンサーリンク