フットボールにおけるプレシーズンとは、リーグ戦終了後から約1ヶ月のバカンスを挟み次のリーグ開催期間までの間の1ヶ月弱のことである。多くのチームはその期間中にシーズンを見据えたトレーニング、新戦力のチームへの合流を図る。また、色々な国で主催されるプレシーズントーナメントに参加するチームも多い。





ということで今回はプレシーズンに各チームが行うトレーニングについて触れてみようかと思います。
なんでかっておそらく他に触れる人が少ないからです。ニッチなところを狙っちゃいます、あざとく。


 そもそも普段のトレーニングと何が違うのか

ということでまずは普段チームが行うトレーニングとプレシーズンのトレーニングの違いについて触れていこうと思います。

普段チームが行うトレーニング、いわゆるシーズン中のトレーニングというのは試合と試合の間に行われます。

試合での疲労からの回復の日を挟み、体の動きの確認の軽いトレーニングの日があり、そして次の試合に向けての相手の対策の日がメインのトレーニングとなっています。

そのため、チーム全体に統一した戦術を浸透させられる時間はほぼなく、シーズン中は休息と確認の繰り返しで日程が進行していくことになります。


それと違い、プレシーズンでのトレーニングは次の試合が有るとしてもプレシーズンマッチというチームの確認に使える試合なこともあり、色々な戦術を試し、それを浸透させる時間がつくれます。

実際ペップも有意義なトレーニングができるのはほぼプレシーズンだけだ、と言っており特にウィンターブレイクの存在しないプレミアリーグでは最も重要なトレーニングシーズンとなっています。

この時期をチームがどう過ごしていくかでシーズン中の出来が大きく変わることもあり、この時期に監督の交代が起きたりしたチームは中位〜下位、もしくは降格という不出来なシーズンを過ごしていることもしばしば見られます。


プレシーズントレーニングをどう見るか

そして次はフットボールを見る側の自分たちが、どうプレシーズンのトレーニング見るのか、何をみれば楽しめるのか、という大事なポイントについてです。

その1 選手のコンディションを見る 

リーグ戦を終えて、バカンスで楽しんで帰ってきた選手たちのコンディションは前シーズン終盤から大きく変わっており、肉体的には疲労がだいぶ抜けて充実をしていることが多いです。

ですが、バカンスを楽しみすぎてなんだかサイズアップして帰ってくる選手も多く、またバカンス中に髪型だったりとイメージが変わる選手も多いためそういう部分を見て楽しむのも一つの楽しみかたです。

その2 普段中々見ることのできない部分を見る 

普段中々見ることできない部分、というと曖昧な感じなのですが、そもそもプレシーズン以外でトレーニングをしっかり見ることはほとんどできません、といってもクラブによるところは大きいと思いますが現地に行く以外はほとんどシーズン中のトレーニングの動画で長いものをあげるクラブはありません。

それに比べてプレシーズンはトレーニングが主になっているので、トレーニングの動画も充実しておりしっかり長尺で見ることができるため普段見ることのできない部分まで見ることができます。

その3 シーズンが始まってから見返す 

プレシーズンのトレーニングはシーズン中に導入する戦術に則したトレーニングを行っていることが多いため、シーズンが始まってチームの戦術の中で気になるポイントがあった時に動画を見返してみると面白いことを発見することができます。

実際シティのトレーニング動画であがっている部分も、恐らく新シーズンはこういうフットボールを目指すんだろうな、と予想をする鍵になる部分もありその答え合わせとしてシーズンが始まってからもう一度見返したりするのも、一つの楽しみ方です。



と、いうことで今回はプレシーズンのトレーニングについて触れてみました、チーム的な側面とサポーター的な側面両方から触れてみましたので、この記事を見て自分なりの楽しみ方を見つけてトレーニング動画を見てみるのはいかがでしょうか!



わせい 


ついったー






スポンサーリンク