ぷらすです。
今回は失敗しない【和えパスタ】のレシピ第七弾。
アサリやハマグリを使ったパスタ『ボンゴレビアンコ』ですよー!(´∀`)ノ

ボンゴレ


材料(一人前)

パスタ            100g
アスパラ           5本程度
アサリ(orハマグリ)     50~80g
おろしニンニク        小さじ1/2
鷹の爪(乾燥)        1本     
白ワイン           100cc
塩・コショウ         適量
オリーブオイル        小さじ1

作り方

アスパラはピーラーなどでガクの部分を取り、斜め切りに。
アサリ(orハマグリ)は50度程度のお湯に入れ、殻同士をこすりつけるようにさっと洗ったら、そのまま5~15分ほど放置します。鷹の爪は中のタネをとっておきます。

 深めの鍋に5~600ccの水を入れて沸騰させ、塩約大さじ1とパスタを入れて、パスタがくっつかないように時々混ぜながら袋に書いてある規定時間茹でて、茹で上がったらザルにあけておきます。

パスタを茹でた鍋に、オリーブオイルと白ワインを入れて火にかけ、沸騰したら、鷹の爪・アサリ(orハマグリ)・アスパラを入れて蓋をして、貝が開くまで中火で蒸し煮にします。

③の火を止めて、パスタとおろしニンニクを入れてよく和え、塩コショウで味を整えたら皿に盛り付けて出来上がり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当はパスタを茹でながら、フライパンでソースづくりをして茹で上がったパスタと合わせるんですが、洗い物を減らすためにパスタを茹でた鍋でそのままソースを作りました。

ちなみに、ボンゴレロッソにしたい場合は、③のワインを減らしてホールトマトを潰して加えればOK。本格的に作りたい時は、先にニンニク・貝・鷹の爪を炒めて香りを立ててから、ワインを入れるといいと思います。

簡単なパスタですが、貝殻付きのまま皿に盛るとそれだけで本格パスタのご馳走感が出るし、貝から出る旨みがとても美味しいですよ。
是非一度お試しくださいねー。ではではー(´∀`)ノ

この記事を書いた人 青空ぷらす

今日見た映画の感想(映画感想ブログ)
note(その他、色々書いてます)

スポンサーリンク