ダビド・シルバ(David Josué Jiménez Silva)はスペイン・カナリア諸島出身のマンチェスターシティ所属、スペイン代表のサッカー選手。地元クラブからバレンシアユースに移籍し、2004年ローン先の当時2部のエイバルSDでプロデビュー。その後セルタで1年プレイし、2006年にバレンシアに戻るとすぐにスタメンに定着。2010年にマンチェスター・シティに移籍する。



ということで今回はみんな大好きシルバです! シティサポーターでジョーイ・バートンが嫌いな人はいてもシルバが嫌いな人なんているわけありませんね! エティハドの周りを囲むように銅像が立ってもおかしくないここ数年最大の功労者です。


マーリンという愛称からわかるようにまるで魔法のような不思議な発想力とテクニックを持っているスーパーな選手ですね!



シルバの経歴

ということで前文ではあっさりになってしまったのでシルバの経歴をおさらいしましょう。

カナリア諸島出身、昔のインタビューで母親は日系人だと語っており、顔立ちもややアジア感のある顔立ちをしてますね。
15歳までは地元カナリア諸島のサンフェルナンドCDのユースでプレイし、その後バレンシアユースに移籍。
18歳でエイバルにローン移籍をし、そこでプロデビュー。翌年はセルタでプレイをして2006年夏からバレンシアに戻ります。

バレンシアに戻った後はダビド・ビジャ、ファン・マタなどの選手たちと共に主戦力としてチームを支えていきます。

そして2010年、年々経済的な状態が悪くなっていたバレンシアは主力選手の売却を決意。そしてシルバもシティへと移籍をします。

シティへ移籍後はリーグ優勝3回、カップ戦優勝3回とタイトルを獲得しシティがビッグクラブになるための大事なピースとして活躍をし続けています。

スペイン代表でも世代別U-15の頃から選ばれ続け、2006年にA代表デビューをします。その後も主力としてスペインを支え続けEURO2008でのシャビ、セスク、イニエスタ、シルバの4人のクアトロフゴーネスと呼ばれた中盤構成は未だに覚えてる方も多いのではないでしょうか。 

ご存知の通りEURO2008、2012はスペインが連覇。間ではワールドカップもスペインが取っておりまさにスペイン代表の黄金時代の要となっていました。


シルバの魅力 

シルバの魅力といえばタイトルにも、そして最初にも書いたように魔法使いのような発想力と創造性です。
残念ながらシティ公式には彼のプレイしてる瞬間の動画が殆どなかったので是非シティの試合を見て感じてほしいですね。

強引に突破を試みるドリブル突破を仕掛けることは殆どないのですが、それでも彼のトラップやパスは見てて惚れ惚れしてしまう
レベルです。試合を見てて「シルバは上手いなぁ…」と言わされるのがシティサポーターの常ですね。

体格がいいわけでは無く、上背も170cmと小さいのですが抜群のボディバランスを持っているのか他の欧州リーグと比べても激しいプレミアの中でも負けることは無く輝き続けています。

このタイプの選手にありがちな守備ができない、ということもなく虎視眈々と相手のボールを前線で狙い続け、そして優しげでハンサムな見た目に反して相当ダーティなタックルをしたりもします。3試合あれば1試合は明らかに後ろから殺る気満々なタックルを仕掛けるシルバが見られます。

ピッチ外ではシャイでサポーターへの対応も良いと評判のシルバですがピッチの中にいると定期的に鬼のような形相をしているのが目撃されます。

上手く行かない試合やちょっと荒い相手との試合なんかで良く表われる鬼シルバは口元を隠す事無く審判に暴言を吐き、相手に後ろからスライディングを仕掛けカードを貰ってやっと落ち着きます。

見た目が優しげなのでそれぐらいの方がシルバには丁度良いのかもしれませんね。たまに退場しないかヒヤっとしますけど。

ここ数年のシティには欠かせないと言われてきた選手が何人かいます。アグエロ、コンパニ、ヤヤ、そしてシルバ。怪我などで各々が居ない試合を見ているとこの中でも一番欠かせないのはシルバでしょう。

シルバを欠いているシティは急激にビルドアップの力が落ち、フィニッシュ直前での創造力も落ち、とまるで別のチームのようになってしまうほど、シティにとっての彼は大きな存在です。

シルバの欠点?

プレイヤーとして最高、頭も良いしピッチ外でのインタビューなどを見てるとちょっとシャイなナイスガイ。顔もハンサムな彼の数少ない欠点といえば怪我がちなことにシュートがちょっと下手な事、でしょうか。

バレンシア時代に痛めた足首が慢性的に痛むようで常に痛みと戦いながらプレイをしている、とのインタビューもあり現役の間は常に悩まされ続けるんだと思います。去年手術をしてからは怪我での離脱へり、離脱後の復帰も早くなりだいぶ安定をしてきましたが、年齢が年齢なので無理をして欲しくはないところですね…。

シュートに関しては彼は良くサポーターからも「ゴールにパスを!」と言われるレベルで唐突に残念感を発揮したりします。かと思えばスーパーミドルとかFK決めちゃうあたりがまたシルバなんですが。

残る彼の欠点はピッチ外でのファッションセンスのヤバさ。日本にもシルバが大好きな女性ファンの方が沢山いらっしゃるのですが、皆シルバの私服姿が出るとリアクションは半笑いになるレベルです。「え?マジ?そのTシャツ着ちゃうの?」みたいなTシャツにサンダル姿で目撃されることもしばしば。


という事で魔法使いのような彼のプレイを是非、シティの試合で見てみるのはいかがでしょうか!
雨天試合でも前髪や生え際は見てはいけませんが。


わせい

ついったー



 

スポンサーリンク