Res-C

好奇心をくすぐる 毎日が面白くなる それが「Res-C」

好奇心をくすぐる 毎日が面白くなる それが「Res-C」

ストーリーらしいストーリーのない、けれど想像力を試されるのが「がたんごとんがたんごとん」です。強くて元気な機関車! おとなも子どもも一緒に読んで、こころの糧にしませんか。最後のところは、ちょっと笑っちゃうかもしれませんね。 ...

宮沢賢治が残した作品はどれも捨てがたいけれど、あえてものすごく刺激されたのを選べと言われたら「銀河鉄道の夜」と「春と修羅」になるだろう。ブルースの才能と引き替えにクロスロードで悪魔と契約したのはロバート・ジョンソン。なんか、これって恐怖新聞の鬼形君みたいだ。余命と引き替えにってやつだね。つまり、あんまりよくない匂い。宮沢賢治も人間でない何かと絶対、交信していたような気がする。でも、それは負のイメージでなく。もっと柔らかなイメージだ。喩えれば、ギリシア神話のミューズが天から降りてくるような感じがする。 ...

2018 FIFAワールドカップとは、2018年6月14日から7月15日にかけてロシアで開催される予定の、東ヨーロッパでは初開催となる21回目のワールドカップである。 現地時間12月1日18時(日本時間12月2日0時)にグループを決める抽選が行われる。 ...

3回にわたる、大槻ケンヂさん率いる筋肉少女帯が1994年に世に送り出したトラウマメタルの名盤『レティクル座妄想』についての全曲語り。最終回。ぼくのマインドはもうズタボロです。前回、前々回も読んでくだされば、主に15年くらい前に布団の中で泣いていた自分が喜びます ...

今回は『ベッドタイムアイズ』(山田詠美)をチョイス。1985年に上梓された彼女のデビュー作でもあり、映画にもなって話題になった作品だ。当時は日本人女性と黒人男性の恋愛、ストレートな性描写などがやたらと取り上げられたが、本質はそんなところにはない、と今も思っている。 ...

ぷらすです。 11月23日の祝日、ついに映画『ジャスティス・リーグ』が日本でも全国公開されましたね! Res-Cでも9月5日の記事で映画「ワンダーウーマン」の公開に合わせて記事をアップ。 DCコミックとマーベルコミックの違いや、スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンについてご紹介しました。 ...

力の強いティラノサウルスが、はじめて泣いたストーリー、それが「おれはティラノサウルスだ」です。ティラノサウルスの最後のひとりごとは、ほんとうに泣けます。おとなも子どもも一緒に読んで、こころの糧にしませんか。愛情とはなにかを考える、ひとつのきっかけになるかもしれません。 ...

「エンジン・サマー」ジョン・クロウリーの単行本が福武書店(現:ベネッセ)から出版されたのは1990年だった。で、そのまま絶版。しばらくは、古本屋で樋口一葉1枚ぐらいの値段がついていた。2008年に、ようやく扶桑社から文庫本として復刻するまでの間だね。 ...

UEFA Champions Leagueは、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で行われるクラブチームによる、大陸選手権です。過去にはEuropean Cupとも呼ばれていましたが1996-97シーズンにUEFA Champions Leagueと名前が変わり今に至ります。  ということで今回は第5節まで終わり、順位やGL ...

前回に引き続き、中二病的なトラウマを抱える悩める者たちにおすすめする(けどその後の責任は取らない)、大槻ケンヂさん率いる筋肉少女帯の名盤『レティクル座妄想』について紹介します。レティクル座妄想 [CD]筋肉少女帯MCAビクター1994-04-21・いい歌だけどキツイ。『香菜 ...

今回は私の大好きな『檸檬』(梶井基次郎)について書いてみようと思う。短編集になっていて、20作の短編が収蔵されているが、何と言っても有名なのは表題作の『檸檬』だろう。次いで『桜の樹の下には』だろうか。どちらも彼の独特の感覚が味わえる良作だ。 ...

ぷらすです。 今巷では、「エッグベネディクト」に続き、食パンの真ん中をくり抜いて卵とチーズを入れてトロトロに焼き上げる「エッグロスコ」が流行の兆しを見せているみたいですね。 そこで今回は、エッグロスコ風に作る、栄養とボリューム満点の「エッグロスコ風オムレツトースト」のレシピをご紹介しますよー! ...

食べる動物、食べられる動物。絶対的な違いを超えた愛情物語が、「おまえ、うまそうだな」です。ティラノサウルスの最後の決意は、ほんとうに泣けます。おとなも子供も一緒に読んで、こころの糧にしませんか。愛情とはなにかを考える、ひとつのきっかけになるかもしれません。 ...

2017年5月にイギリスの名門Rough Tradeからシングル「Ants」でデビューしたStarcrawler(スタークローラー)。なんと、早くも、アルバムが来年2018年の1月19日に発売されるらしい。しかも、世界同時リリース。日本国内盤にはボーナス・トラックが3曲も入っているとか。今から期待しまくっている。 ...

エデルソン・モラレス(Ederson Santana de Moraes)は1993年8月17日生まれ、ブラジルのサンパウロ州オザスコ出身のマンチェスターシティ所属、ブラジル代表のサッカー選手。 地元サンパウロユース出身で、2009年ポルトガルのベンフィカユースへと移籍。 ベンフィカでトップチームと契約には至らず、ポルトガル2部のリベイロンでプロデビューし、その後リオ・アヴェに移籍。 その後2015年にベンフィカに復帰し、2017年5月31日にブッフォンに次ぐ史上2番目の移籍金でマンチェスターシティに加入。 ...

プロフィール欄に「サブカル中二病系」と書いているように、自分はいい歳して中学生みたいな妄想が止まらない残念な人なのですが、もちろん現役で中学二年生の頃にはすでに立派なプロ厨二ストでして、学校に馴染めないプチ不登校児の根暗オタクでした。テストの日だけ会議室登校の。そんな闇の中学生時代に出会った愛聴盤が2枚あります。今回はそのうちの片方、大槻ケンヂさん率いる筋肉少女帯の、史上もっとも「病んでいる」オリジナルアルバム『レティクル座妄想』を紹介します。 ...

さあ、今まで触れていなかった『コインロッカー・ベイビーズ』(村上龍)について書いてみようと思う。ちなみに『コインロッカー・ベイビーズ』は私が今までの人生で読んだ小説の中で「ベスト3を挙げよ」と言われれば必ず入れる作品だ。初めて読んだ高校生の時に受けた、強烈な衝撃はいまだに忘れられない。 ...

ぷらすです。 アメコミ原作の映画って基本、ビックバジェットで見ごたえがあるんですが、一方で最初に乗り遅れてしまうと中々取っ付き辛いという難点もあったりしますよね。 そこで、今回は「マイティー・ソー」シリーズは萌えキャラの宝庫であるという視点から、全2作&現在絶賛公開中の「マイティー・ソー/バトルロイヤル」をご紹介したいと思いますよー! (´∀`)ノ ...

↑このページのトップヘ