Res-C

好奇心をくすぐる 毎日が面白くなる それが「Res-C」

好奇心をくすぐる 毎日が面白くなる それが「Res-C」

この2月から4月はまさに、ヒーロー映画ラッシュ。 2月は「アクアマン」(DC)、3月は「スパイダーマン:スパイダーバース」、「キャプテンマーベル」(マーベル)、そして4月はアベンジャーズ最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」(マーベル)、そして4月19日公開の本作『シャザム!』(DC)です。 ...

 「そらいろのたね」を紹介します。絵は「ぐりとぐら」の人ですよ! ほのぼの系のお話で、ぶっとんだ発想、昔話のパターンを踏んだストーリー展開、勧善懲悪のラストがすがすがしいです。わがまま言ったら、ダメですよ。 ...

全国の病める少年少女たちの闇とトラウマを歌う大槻ケンヂさん率いるハードロックバンド筋肉少女帯(以下、筋少)のアルバムについて語るシリーズ5回め。 ・あからさまな契約消化『筋少の大水銀』 ...

今週末の3月15日(金)、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)21作目となる『キャプテン・マーベル』がついに公開されます。 本作は、4月26日公開の超話題作「アベンジャーズ/エンドゲーム」に繋がる最後の物語。 というわけで、今回は公開に備えてアベンジャーズ最強の女性ヒーロー“キャプテン・マーベル”をざっくり解説していきますよー!! ...

 石井桃子さんの作品「ちいさな ねこ」をご紹介します。未熟なこねこが、経験を重ねることでおとなになっていく。それをごく平易なことばでアクションも含めて話すのです。さすが石井さんですね。今日は彼女のこの作品を、別な視点で切り取ってみました。よろしくお願いします。  ...

これ、昨年に出演した「幻乐之城」って番組の動画。フェイ・ウォンのファンとしては泣けたよ、泣けた。半年以上経っても、まだこのMVを観てる。フェイ・ウォン「夢中人」はウォン・カーウァイ監督の『恋する惑星』の挿入歌。クランベリーズ「ドリームス」のカバー曲だ。フェイ・ウォンはドロレス・オリオーダンが歌うメロディをほぼ完璧に再現していた。さすがは香港の歌姫。 ...

いよいよ今週末の3月8日、アカデミー長編アニメーション賞を受賞した『スパイダーマン:スパイダーバース』が公開されます。 なんと、今度のスパイダーマンは中学生の黒人少年マイルス・モラレス。 さらに、今度のスパイダーマンは一人ではなくチームで戦うんですねー。 というわけで、今回は『スパイダーマン:スパイダーバース』について、ざっくりとご紹介していきますよー! ...

カバだけでなく、ウマのあしあとも当てるというスタンスのこの絵本。  狩猟民族になった気持ちで、あしあとを分析、記憶、そして発展させ、動物園に行ったときに、確認するのもアリかもしれません。  お子さんと、楽しんでください。 ...

伝説の東大入試問題と呼ばれているものがある。東京大学の理系2003年前期数学入試問題、その6問目。円周率が3.05より大きいことを証明せよ。たった1行。実にシンプル。円周率という言葉は小学生でも知っている。習うのは5年生かな。3.14。むかし、3になるのではないかと問題になったこともあった。円周率は果てしなく続く少数で表され、無理数に属する数字た。中学生になればπ(パイ)って記号で簡略化される。 ...

米国時間では2019年2月24日、日本時間では昨日、第91回アカデミー賞の授賞式が開催されました。 「今年は予想が難しい」と映画関係者が口を揃えた今回のアカデミー賞。 今回はアカデミー各賞に輝いた作品をご紹介しながら、個人的な所感など書こうと思います。 ...

ほんとうにあった動物のお話。ゾウというと、わたしは戦争の時にころされたゾウの話を思い出すんですが、この話は違います。高度成長期に実際にあった話です。高度成長期ってところがミソですね。成長だけを追い求めていた時代に、こんなエピソードを見つけた、作者の先見性がステキ。 ...

その昔、手塚眞監督の「星くず兄弟の伝説」って映画があって。1985年に公開された作品で。元は近田春夫が1980年にリリースしたアルバム『星くず兄弟の伝説』。これはブライアン・デ・パルマ監督の「ファントム・オブ・パラダイス」がモチーフというか、同作品を溺愛していた近田春夫がリスペクトしたものだった。出演は、東京ロッカーズの流れで語られることが多いバンド8 1/2のVo久保田慎吾、ニュー・ウェイヴ喫茶「ナイロン100%」や「ピテカントロプス・エレクトス」で尖っていた高木完の2人が主役。ヒロインは戸川京子、その他にもDER ZIBETのISSAY、サンプラザ中野、高野寛、景山民夫、高田文夫、中島らも、川崎徹、などなど。 ...

この2月から4月にかけては、話題の超大作映画が次々に公開されていくシーズン。 そんな今週末の2月22日(金)に公開されるSF映画『アリータ: バトル・エンジェル』の原作はなんと、日本を代表するマンガ「銃夢」なのです!! というわけで、今回は「アリータ: バトル・エンジェル」と、その原作「銃夢」についてざっくりご紹介していきますよー!(´∀`)ノ ...

近未来のお話、「もしも月でくらしたら」をご紹介します。SFではなく、実際に体験したことを元にしているらしいので、説得力があります。さて、月はどんなでしょうね? 月から見た地球はどうなんでしょう! みなさんも宇宙飛行士になりきって、考えてみましょう。 ...

↑このページのトップヘ